入館無料!アドミュージアム東京にデートスポットとして行っていい?

昔の広告の展示
アドミュージアム東京にデートで行こうと思うんだけど、失敗しないか不安。

デートスポットとして行って大丈夫でしょうか?

 

こんな疑問に答えます!

 

こんにちは!当サイト、おでかけメディア「東京プレイブック」の運営者、のぼです。

 

この記事では、アドミュージアム東京がデートスポットになるか解説しています。

 

結論としては、「デートスポットとして行くべし!」でして、その理由をまとめると以下のとおりです。

 

デートスポットにおすすめな理由

  1. 昔よく見てたCMがたくさんあって話のネタになる
  2. インスタ映えする
  3. イスがあって待ち合わせがしやすい

 

詳しくは本記事で紹介してますので、気になる方はぜひ読んでみてください!

スポンサードサーチ

アドミュージアム東京がデートスポットにおすすめな理由

アドミュージアム東京のロゴ

ではさっそく、僕がアドミュージアム東京に行ってきて感じた「アドミュージアム東京がデートスポットになる理由」について話していきますね。

①昔よく見てたCMがたくさんあって話のネタになる

アドミュージアム東京のCM鑑賞スペース

アドミュージアム東京には、昔よくみたCMとの出会いがたくさんあります。

 

例えばですが、フィッツのCMとか懐かしかったです。エモすぎませんか?

こういう10年以上も前のCMを見ては、懐かしい気持ちになりつつ、話のネタにできますね。

 

のぼ
口ベタな僕としては、話題がたくさんあるのはうれしいです。

そもそもアドミュージアム東京とは

アドミュージアム東京のCM一覧

アドミュージアム東京は、一言で言えば「広告のミュージアム」です。

 

江戸時代から現在に至るまで、広告の移り変わりをビジュアル的に楽しめます。

 

恋人、もしくは気になる人とデートに行ってみて話題に困ることはないでしょう。

②インスタ映えする

マッチ箱のショーケース机

アドミュージアム東京にはインスタ映えするスポットがたくさんあります。

 

※館内は写真撮影OKです。

インスタ映えスポット

アドミュージアム館内を上から見た

アドミュージアム東京館内の様子

モニュメント内でCMが楽しめるスペース

変わった模型の中でCMを楽しめます

東京五輪1964の広告

1964年の東京オリンピックの広告

ペプシのおまけ

懐かしすぎる・・・小学校のころよく集めてた気がするペプシマン

錦絵

錦絵。詳しくはわからないけどじっくり見ちゃいます

戦後の広告

昭和の広告です。半世紀ほどで広告の姿もガラリと変わるんですね

どうでしょうか。女の子もインスタ映えする写真が撮れた方がうれしいはずです。

 

男性側としても、デートしたところをインスタに上げてもらえると、誘ってよかったと思えますよね。

③イスがあって待ち合わせがしやすい

アドミュージアム東京のイススペース

アドミュージアム東京は、JR新橋駅から徒歩5分ほどのところにあります。

 

ただ、新橋駅で待ち合わせとなると、意外とどこで待ち合わせすべきかわからなくなるかと。

 

そこでオススメしたいのが、アドミュージアム東京を集合場所にすることです。

 

アドミュージアム東京には入ってすぐのところにイスがありますので、待ち合わせにはピッタリ。

 

ひとまずアドミュージアム東京を1時間ほど楽しんでから、次の目的地に行くのがスマートかなと思います。

 

のぼ
例えば王道デートスポットの銀座までは、歩いていける距離ですよ。

アドミュージアム東京はデートスポットとしてアリ

アドミュージアム東京の入口

結論、アドミュージアム東京はデートスポットとしてアリです。

 

ただ、何時間も滞在できるところでもありません。30分~1時間ほどと見積もっておけばオッケーかなと思います。

 

入館料が無料だということも考えれば、最高のデートスポットですね。あとは一緒に行く人がこういうミュージアムに興味が持てるかがカギ、といったところでしょうか。

 

よく見ていたCMに関するストーリーなど、予備知識は一切ナシでオッケーなので楽しめると思いますよ。

 

もし行くなら、休館日のチェックもしておきましょう。公式サイトの開館カレンダーからチェックできます!

 

では、良いデートを!

アドミュージアム東京へのアクセス

アクセス:JR新橋駅から徒歩5分。