東京で使える家事代行おすすめ3社【安くて高クオリティの業者のみ】

東京で使える安くておすすめの家事代行サービス3社【すべて体験しました】




安くておすすめの家事代行サービスを教えてください。

 

こんな疑問に答えます。

 

こんにちは。家事代行サービスを6社体験した、のぼと言います。

 

一言に家事代行サービスといっても値段はピンキリです。それならできるだけリーズナブルな価格で、クオリティも申し分ない家事代行サービスを利用したいですよね。

 

そこでこの記事では、安くておすすめの家事代行サービスを3つ紹介します。

 

※ネット上でよく見る家事代行サービスを実際に体験し、その中でも「これはおすすめできるな」と思ったサービスのみ紹介しています。

 

家事代行サービスに興味がある方にとって、少しでも参考になればうれしいです。

スポンサードサーチ

安くておすすめの家事代行サービス3

安くておすすめの家事代行サービス3選

この記事で紹介する家事代行サービスは以下の3つです。※上からおすすめ順に並んでいます。

安くておすすめの家事代行サービス

  1. 【CaSy】
  2. 【クラシニティ】
  3. 【くらしのマーケット】

一つずつ見ていきましょう。

①初めて家事代行サービスを使うならCaSy(カジー)

初めて家事代行サービスを使うならCaSy(カジー)でOKです

さっそく結論なのですが、安い家事代行サービスならCaSy(カジー)が1番おすすめです。現在、6社の家事代行サービスを体験してきたのですが、1番よかったです。

料金

CaSyの料金

  • 1時間あたり最低料金:¥2,190
  • 初回お試し:なし
  • クオリティ:★★★★★

おすすめの理由

CaSyがおすすめの理由は以下の通りです。

おすすめの理由

  • 予約がスムーズにできる

会員登録から予約まで5分ほどです。

  • 営業がないので気楽にお試しできる

初回訪問は営業担当者も同行する会社がほとんどです。

  • 掃除のクオリティが高い

研修・トライアルを実施するほど徹底されています。

デメリット

デメリットはほとんど見つかりません。強いて言うなら、口コミの投稿が必須という点ですかね(口コミ投稿しないと、次の予約が取れないシステム)。

 

しかし極端な話、「ありがとうございました。」の一言でもOKです(ちょっとドライですが・・・)。

CaSyは気軽に体験してみるべし

値段が安く、安心できるCaSy(カジー)がダントツおすすめです。

 

「初めての家事代行サービスだし、お試ししてみようかな」という方はスポット利用(定期利用でなく、1回きりでOKのプラン)をしてみましょう。営業がないので、気楽です。

 

無料会員登録(1分でできます)

公式サイト:【CaSy】

 

なお、僕のクーポンコード「pxsnQ」を使うと¥1,000OFFになりますので、よろしければ使ってみてくださいm(_ _)m

家事代行・CaSy(カジー)を2時間お試し!リアルな口コミ体験談

2018.09.04

スポンサードサーチ

②安く、クオリティも高いクラシニティ

一人暮らしにおすすめしたい家事代行サービス、クラシニティ

クラシニティは安く、クオリティも高い家事代行サービス。最大の特徴はフィリピン人スタッフを雇用している点です。

料金

クラシニティの料金

  • 1時間あたり最低料金:¥2,700
  • 初回お試し:¥3,000
  • クオリティ:★★★★☆

おすすめの理由

クラシニティがおすすめな理由は以下の通りです。

おすすめの理由

  • 交通費・鍵の預かり費が無料

普通はどちらも別途、費用がかかってくるものです。

  • お試しプランが¥3,000(交通費込み)で安い

→お試しプランは安くても¥5,000はするので、破格です。

  • 大手人材会社のパソナが運営している安心感

掃除のクオリティも高いです。

交通費がかからず、鍵の預かり費も無料なのでかなり安いです。最安値だと月¥10,800で定期利用できます(月2回、1回あたり2時間)。

 

そしてこれだけ安いのに、掃除のクオリティも高いです。

 

お試しプランでベッドメイキングをお願いしたのですが、まるでホテルのベッドのようにピシッと仕上げてもらいました。

デメリット

フィリピン人スタッフなので言語の壁があります。

 

簡単な頼みごとはカタコトの英語でも大丈夫ですが、「ゴミ集積所は別棟マンションの1階にあります」は英語にできず、テンパりました。

 

※しかし、こういった細かい要望についてはカスタマーサポート(フリーダイヤル)に連絡すればフィリピン人スタッフに伝えてくれるみたいです。

フィリピン人でも大丈夫。安くてクオリティも高い

クラシニティは安くてクオリティが高いです。コスパ最高です。

 

とは言っても、フィリピン人スタッフへの不安はあると思うので、気になったらまずはお試ししてみるのが吉です。

 

お試しプランは¥3,000ポッキリとこれまた破格です。

 

公式サイト:クラシニティ

③「かなり安く」家事代行を使うなら、くらしのマーケット

かなり安く家事代行を使うなら、くらしのマーケット

くらしのマーケットはとにかく安く家事代行サービスを使いたい人におすすめのサービスです。

くらしのマーケットとは?

くらしのマーケットとは?

メルカリを想像してもらうと分かりやすいと思います。

 

メルカリは「モノ」の売り買いができますが、くらしのマーケットは暮らしに関する「サービス」のやりとりができるプラットフォーム。これが安さの理由でもあります。

 

そのため、家事代行サービスのみならず「不用品回収」「エアコンクリーニング」といった他のサービスもあります。

 

公式サイト:【くらしのマーケット】

料金

くらしのマーケットでは出店している業者によって料金はまちまちです。

 

なお、僕がお願いした家事代行サービスの業者は1.5時間で¥3,300(交通費込み)でした。1時間あたり¥2,200なのでかなり安いです。

おすすめの理由

おすすめの理由はただ一つ。クオリティの高い業者に安く依頼ができるからです(ただし「口コミを見てしっかり選べば」という条件付きです)。

 

僕が依頼した業者のスタッフさんは掃除のスペシャリストでした。控えめに言って「これで¥3,300でいいのか・・・」と申し訳なくなるほどの神レベルでした。

【口コミ評判】くらしのマーケットを使う際に見るべきは「業者の評判」です

2018.12.31

デメリット

数ある中から業者を選ぶ必要があり、ぶっちゃけちょっと面倒でした。

 

口コミ評価を見て、料金を比較して・・・納得して選べるのですが「依頼するのに手間がかかるのはイヤだ!」という方にはおすすめできません。

手間はかかるけど、かなり安く家事代行サービスが使える

しかしながら、かなり安くてクオリティの高い家事代行サービスを使えるのは大きなメリットです。

 

とにかく安く家事代行サービスを使うなら、くらしのマーケットはアリです。

 

公式サイト:【くらしのマーケット】

スポンサードサーチ

まとめ:少しでも気になった家事代行サービスはお試ししてみよう

整理整頓ができていてキレイな部屋

さてここまで安い家事代行サービスについて説明してきましたが、「どこでもいいので気になったら試してみるべし」というのが率直な意見です。

 

というのも「百聞は一見に如かず」でして、実際に体験してみないとわからないことばかりだからです。

 

今回ご紹介したのは「家事代行サービスの中で安い」3社でした。つまり「安い」というのは相対的な価格でしかありません。

 

同じクオリティのサービスを受けても「たった¥5,000でこんなにキレイになるなら安いな」という意見があれば「これで¥5,000はちょっと高いよ、、」という意見もあるはず。

 

こればかりは体験してみないと分かりませんよね(高確率で感動するとは思いますが)。

 

少なくとも今回ご紹介したCaSy、クラシニティのクオリティは高いので安心してください(くらしのマーケットはサービスの性質上、保証しきれませんが・・・)。

 

紹介した家事代行サービス(※上からおすすめ順です)

  1. 【CaSy】
  2. 【クラシニティ】
  3. 【くらしのマーケット】

 

ちょっとでも「試してみようかな、、」と思ったらお試ししてみましょう。悩んでいるだけでは、お部屋はキレイになりませんよね。

 

少しでも参考になっていればうれしいです。ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

では!

インスタやってます!

 

この投稿をInstagramで見る

 

東京プレイブックさん(@tokyoplaybook)がシェアした投稿

最後にド宣伝すみませんm(_ _)m

こんなかんじで心からおすすめできる東京おでかけスポットを発信してます(@tokyoplaybook)。フォローしていただくとハッピーな気分になります(僕が)。