掃除が苦手なら頑張らなくていい【ズボラでもキレイな部屋に住める】

掃除が苦手なら頑張らなくていい【ズボラでもキレイな部屋に住める】




掃除が苦手です。いや、苦手というよりは習慣化しないかんじですが、どうにかならないのでしょうか。

 

こんな疑問に答えます。

 

こんにちは。一人暮らし歴6年の、のぼです。

 

友人をいつ招き入れても平気なくらいキレイな部屋に暮らしてますが、掃除はほとんどしてません。

 

厳密に言えば「自分で」掃除をしてません。月に1,2度ほど家事代行サービスに頼んでいます。

 

家事代行サービスを使っていると「家事は自分でするべきだ!」みたいな批判が来そうですが、「すべての家事を自分でしなくてはいけない理由」はないと思います。

 

当記事の内容

  1. 掃除が苦手なら頑張らなくていい
  2. 掃除を頑張らなくていい3つの理由
  3. 【結論】掃除が苦手でも、キレイな部屋に住めます

スポンサードサーチ

掃除が苦手なら頑張らなくていいです

掃除が苦手なら頑張らなくていいです

タイトルにもありますが、掃除が苦手ならムリにやる必要はありません。じゃあゴミ屋敷に住むのかと言うと、これまたNOです。

 

掃除を頑張らなくていい理由は3つです。

掃除を頑張らなくてもいい理由

  1. 掃除が得意になることはない
  2. 「掃除しなくていい仕組み」があればいい
  3. できる範囲で家事をすればいい

理由①:掃除が得意になることはない

理由①:掃除が得意になることはない

一人暮らしを6年やった結論ですが、掃除が得意になることはなかったです。

 

僕は掃除機をかけるのに気合いが必要です。綿ぼこりが気になってきて、ようやくかけるくらいでして、まぁこれだと部屋の清潔は保たれないですよね。

6年経ったけど、掃除への苦手意識はなくならなかった

こういった意識は6年経っても変わりませんでした。

 

掃除への苦手意識を克服しようとトライ&エラーしてきたのですが、克服できず・・・。

 

今までのトライ&エラー

  • 「掃除をがんばろう」という意識改革

翌日には忘れてる。悲しいことに意識改革ほど長続きしないものはないですね。

  • 友達を呼び、掃除する理由をつくる

手間がかかるうえ、友達が帰ったら結局掃除しなくてはいけないことになる。

  • ルンバを買うか悩む

段差があって掃除できない部屋がある。トイレやお風呂は掃除できない。断念。

 

あと、おそらく「いい掃除機を買う」とかもあまり効果はないかなと思います。やる気になれるのは最初の数回だけなはず。

 

ズボラな性格上、ムリがあると思い、いっそ「掃除を頑張る」という行為をやめました。

スポンサードサーチ

理由②:「掃除しなくていい仕組み」があればいい

smartphone

「掃除しなくていい仕組み」があれば解決です結局のところ、家事代行サービスに行き着きました。

家事代行サービスは月額1万円ほどで利用できる

家事代行サービスはいかにもお金がかかりそうですが、安いところだと2回(1回あたり2時間)で月額¥10,000~12,000ほどです。

CaSyでお試しするのがおすすめ

【体験談】家事代行サービス・CaSyに大掃除をお願いしてみた

とは言っても、家事代行サービスを定期的に利用するなんて、なんだか現実味ないですよね。

 

そこで、まずは1回だけお試しするのをおすすめします。

 

僕は今までに5社の家事代行サービスを体験してきたのですが、CaSy(カジー)という家事代行サービスがお試しするには1番いいです。

 

2時間¥6,000ほど、かつ、1回ポッキリで利用できるので興味があればぜひ。控えめに言ってかなり部屋がキレイになりますよ。

 

のぼ
CaSy定期利用への勧誘がないので、そこもおすすめです。

 

公式サイト:【CaSy】

 

CaSy体験談の記事もはっておきますね。

大掃除がダルいので家事代行サービスCaSy(カジー)を使ってみた

2018.11.04

理由③:できる範囲で家事をすればいい

モップがけ

さてここまで話すと、まるで掃除はおろか、家事全般をサボっているみたいに見えてるかもですが、そんなことはありません笑

 

洗濯は毎日のように回してますし、自炊もするし、それこそ気分がノったときは掃除だってしてます。

 

あくまで、イヤイヤ掃除するという時間をなくしただけです。

 

できる範囲で、無理なく家事をするライフスタイルはかなり快適ですよ。

「家事はきちんとやらなきゃいけない」信仰はムダ

たぶん、日本には「家事はきちんとやらなきゃいけない」信仰があると思っていて、これじゃあ休日も休めないなぁと思います。

多分「逃げるは恥だが役に立つ」の対義語って「耐えるは美徳だが無駄である」だよね。

引用:ニダ崎 (@tapdw_27) 20161220

 

上記はすごく好きなツイートです。これにのっとれば「家事はきちんとやらなきゃいけない」信仰はムダですね。

スポンサードサーチ

【結論】掃除が苦手でも、キレイな部屋に住めます

整理整頓ができていてキレイな部屋

さて、ちょっと脱線してしまいました。さいごに記事の内容をまとめておきます。

 

掃除を頑張らなくてもいい理由

  1. 掃除が得意になることはない
  2. 「掃除しなくていい仕組み」があればいい
  3. できる範囲で家事をすればいい

 

悲しいことに、家事代行サービスへの興味を持っても、お試ししなければライフスタイルが変わることはありません。

 

家事代行サービスを知るいい機会ということで、お試ししてみてはいかがでしょうか。1回だけでも部屋はかなりキレイにしてもらえますよ。

 

公式サイト:【CaSy】

 

では!