家事代行・CaSy(カジー)を2時間お試し!リアルな口コミ体験談

掃除機 マットレス




CaSy(カジー)が気になってるからリアルな体験談が聞いてみたいなぁ。

2時間のお掃除代行でどのくらいキレイになるものなんだろう。

 

こんな疑問に答えます。

 

はじめまして。一人暮らし歴6年になる、のぼといいます。部屋はキレイな方ですが、ズボラなので家事はできればしたくありません。

 

この記事では、家事代行サービス・CaSy(カジー)で2時間のお掃除代行をしてもらったリアルな体験談について書いています。

 

メリットだけでなく、デメリットについても触れているので、CaSyが気になる方にとっては参考になるかと思います。

 

ちなみにですが、CaSyはひとまず、家事代行サービスってどんなものなのかお試ししてみたい人にオススメだと感じました。

 

それでは見ていきましょー!

スポンサードサーチ

家事代行サービスをお試したい人にオススメのCaSy(カジー)

モップがけ

はじめに、CaSyと他の家事代行サービスとの違いについて話していきますね。

CaSyの特徴・いいところ

  1. 予約までがとてもスムーズ
  2. 料金が安い

①予約までがとてもスムーズ

CaSyは予約までがとてもスムーズです。

 

会員登録から予約するまで5分もかかりませんし、予約できたらあとは当日を待つのみです。かなりシンプル。

 

※予約のスムーズさって特筆することじゃないようにも思うかもですが、他の家事代行サービスでは、1回目の訪問の前にメールや電話でプランの話をされるケースも結構あります。

 

ぶっちゃけ、家事してる時間も惜しいのに、メールや電話でやり取りする手間なんてかけたくないですよね。

 

面倒なやりとりは一切なしで、スムーズに予約ができるのはCaSyのいいところです。

②料金が安い

そしてCaSyは、他の家事代行サービスに比べて料金がかなり安いです。

 

余談ですが、当日掃除に来ていただいたスタッフさんによると、CaSyは学生や20・30代の人がよく使っているそうで、CaSyを選んだ理由で1番に聞くのは「料金が安いから」とのことでした。

参考:CaSyのお掃除代行の料金

1時間
【スポット】(1回きり) ¥2,500
【定期】1週間に1回 ¥2,190
【定期】2週間に1回 ¥2,290
【定期】4週間に1回 ¥2,390

※これに消費税と、(一回ごとに)交通費一律¥700がかかってきます。

 

定期利用すれば、いくらか安くなりますが、ひとまずは1回きりの「スポットプラン」で試してみるのがオススメです。

 

ちなみにスポットプランですと2時間で¥6,100です。「まぁ安くはないけど、お試しなら払ってもいいかな」というラインではないでしょうか。

 

※さらに、僕の紹介クーポンコード「pxsnQ」を入力すれば合計金額から¥1,000引きになりますので、予約の際には使ってみてください。

 

公式サイト:【CaSy】

【体験談】CaSy(カジー)のお掃除代行でどれほどキレイになるのか

家事代行サービスCaSyのスタッフ名刺

スタッフさんの名刺。名前は隠しています。

さて、前置きはこのへんにしておいて、当日の体験談について話していきますね。

 

※お掃除してもらっている姿を写真で撮るのはどうかと思ったので、画像は少なめです。スミマセン。

掃除してもらった場所

2時間で掃除してもらった場所がコチラ。

  • 部屋×2つ
  • 廊下
  • リビング
  • 洗面所

 

これらの場所を掃除機がけだけでなく、雑巾がけ、ホコリ取り、窓拭きなどなど、2時間ノンストップで掃除してもらいました(ホントに助かりました・・・)。

CaSyお掃除代行のメリット

CaSyを使ってみて感じたメリットです。

 

※家事代行サービス全般に言えそうなことになっちゃいました。

CaSyのメリット

  1. 自分では掃除しないところまで掃除してくれる
  2. 家事の時間が、自分の時間になる

①自分では掃除しないところまで掃除してくれる

僕の部屋はけっこうキレイなので、掃除するところがなくなるのでは・・・と思ってましたが、そんなことはありませんでした。

 

棚の上や、テレビの裏はホコリが溜まってまして、僕は根がズボラなので普段そこまで掃除しません(するとしたら大掃除のときかな・・・というかんじ)。

 

そういった、普段は掃除しない場所をキレイにしてもらえるのはかなりうれしいです。

 

あと、例えばですが、空気洗浄機のフィルターまで掃除していただいきました。

空気洗浄機のフィルターまで掃除してもらえる徹底ぶり・・・

 

のぼ
そんなところまで掃除してもらえるんですね・・・

 

スタッフさん
お部屋が散らかっているお客さんですと、ここまで手が回りませんけどね。

家事の時間が、自分の時間になる

やっぱり家事の時間を自分の時間にできるってすばらしいです。

 

休日に2時間(それもほぼノンストップで)家事するなんて、けっこう体力使うと思います。

 

※スタッフさんの手際のよさを考えると、僕だったら3時間以上かかりそうな内容でした。

 

月並みですが、そんな体力も、時間もかけることなく、自分のやりたい趣味や作業に費やせるってのは、かなりのメリットです。

 

のぼ
あ、ちなみに作業中に外に出てるってのはOKなんですか?

 

スタッフさん
大丈夫ですよ。買い物に行ったり、ランニングに行かれるお客さん多いですよ。

 

のぼ
へ〜そうなんですね。

 

スタッフさん
もちろん、訪問時と終了時には在宅してもらう必要があります。

ただ定期利用の方だと、スペアキーを預かっておくこともOKなんですよ。有料になっちゃいますけどね。

 

のぼ
家帰ったら、部屋がキレイになっていることになるのか・・・。すごい。

CaSyお掃除代行のデメリット

体験した身として、デメリットもお伝えしていきますね。

CaSyのデメリット

  1. 次回の予約を取るには、レビューを書かなきゃいけない。

  2. 赤の他人が部屋にいるのは気になる

次回の予約を取るには、レビューを書かなきゃいけない。

これはサービス上、仕方ないのかなと思いますが、対応してくれたスタッフさんのレビューを書かなくてはいけません(書かないと、次回の予約が取れません)。

 

こういうレビューを書くシステムがあるからこそ、一定のクオリティが担保されてるんだなあと関心する反面、レビュー書くのはちょっと面倒かも。

 

※とは言っても1分もあれば終わりますので、そんなに大きな負担ではないです。

赤の他人が部屋にいるのは気になる

(CaSyに限らずですが)赤の他人が部屋にいるのって落ち着かないです。

 

「赤の他人」って冷たい表現かもですが、例えば机で勉強しようとかは、どうなんでしょう、環境的には微妙な気がします・・・。

 

かと言って、リビングでゴロゴロするのもソワソワしそうですし、スタッフさんと空間を共にするのはやっぱり落ち着かないですね。

 

ま、これは一つ工夫すればオッケーかなと思いまして、外に出てカフェで作業するもよし、休日どうしても寝すぎちゃうからあえて朝早めに呼ぶもよし。

 

やりようはいろいろあると思います。

スポンサードサーチ

まとめ:家事代行サービスをお試しするならCaSyで決まり

スケジューリング

さいごにサラリと記事の内容をまとめておきますね。

 

CaSyをおすすめしたい人

ひとまず、家事代行サービスってどんなものなのかお試ししてみたい人

CaSyの特徴・いいところ

  1. 予約までがとてもスムーズ
  2. 料金が安い
CaSyのメリット

  1. 自分では掃除しないところまで掃除してくれる
  2. 家事の時間が、自分の時間になる
CaSyのデメリット

  1. 次回の予約を取るには、レビューを書かなきゃいけない。

  2. 赤の他人が部屋にいるのは気になる

 

家事代行サービスが気になっているのであれば、ひとまずお試ししてみるのがいいと思います。

 

もし、便利だと感じれば休日がもっといいものになりますからね。

 

一応、さいごにも¥1,000オフになるクーポンコード貼っておきますね。

 

クーポンコード

pxsnQ

 

公式サイト:【CaSy】

 

では!

インスタやってます!

 

この投稿をInstagramで見る

 

東京プレイブックさん(@tokyoplaybook)がシェアした投稿

最後にド宣伝すみませんm(_ _)m

こんなかんじで心からおすすめできる東京おでかけスポットを発信してます(@tokyoplaybook)。フォローしていただくとハッピーな気分になります(僕が)。