アメックス・グリーンでモテることはなかった【悲しき体験談】

アメックス・グリーンでモテることはなかった【悲しき体験談】




のぼ
アメックス・グリーンを持っててもモテませんでした。本当にありがとうございました。

 

こんにちは。アメックス・グリーンを所有して1年になる、のぼです。

 

アメックスをGETしてからの一年は全ての決済の8〜9割をアメックスで払っていました。しかし「アメックス持ってたおかげでモテたな、デュフフフ」という経験はついにありませんでした。

 

夢をブチ壊してたら本当にすみません。

 

この記事では、なぜモテた経験がないのか。そして、それでも年会費¥12,000を払って所有しておくメリットについてサクッと語ってみようかなと思います。※僕はアメックス会員を継続しており、2年目になりました。

 

暇つぶしがてら、読んでみていただければ幸いです!

スポンサードサーチ

アメックス・グリーンを持ってても別にモテないと思う件

アメックス・グリーンを持ってても別にモテないと思う件

1年間使ってみた本音ですが、アメックス・グリーンカードを持っててもモテませんでした。

 

個人的に「アメックス持ってたらかっこいいな~」と思っていたので発行しましたし、「アメックスで支払ってたらやっぱりモテるのかな・・・?ムホホホ」と淡い期待があったので、本当に悔しいです。

しかし、クレカなんて見せる機会ほとんどなくないですか?

そこで改めて理由を考えてみたのですが、そもそもクレカを人に見せる・見られる機会なんてなくないですか??

 

いやたしかに、クレカ支払いのときはもちろん店員さんに見られます。

 

例えば今このブログはスタバで書いてるのですが、アメックスを使ってキャラメルフラペチーノを買いました。

 

ここで仮に「アメックス持ってる=カッコイイ!」と思ってくれる店員さんだとしてもキャラメルフラペチーノのカップにLINEIDなんて書いてくれませんよね。お仕事中なわけなので。

 

つまり、アメックスブランドは店員さんに対しては無力な気がするわけです。

たとえデートの女性に見られても「加点」になるくらいでは

じゃあお次はデートに行った女性に見られるというケースを想定しましょう。

 

デートでいいかんじのイタリアンに行きました。「お会計はクレジットカードで」なんてイケボで言ってアメックスで支払う。ふむ、これはなかなかスマートです。

 

しかし、加点にはなるかもしれませんがこれだけで「はいもう大好きです」になるわけないですよね、男の僕でも分かります。

 

アメックスで支払うことよりも「いいかんじのイタリアン」を入念に探したり、話がいかに盛り上がるとか、清潔感とか、そういう方がよっぽどモテに繋がるのではないかなと思うわけです。たぶん。

・・・とは言え、アメックス・グリーンは大好きです【メリットはある】

アメックスグリーンカードをマネークリップの表面にしている

ここまで「アメックスは別にモテません」という話をしてアレなのですが、僕はアメックス・グリーン大好きです。

 

というのも、シンプルにデザインがカッコ良すぎます。こんなスタイリッシュなデザインのクレジットカードが他にあるんだろうか、と。

 

これはもうファッションと同じでもはや自己満ですね。

 

「アメックスって年会費¥12,000もするの?高っ!」とか言う人もいますが、そういう人に限って着てるTシャツが1万円くらいしてて「そっちの方がよっぽど高いよ、ダサいのに」と思うワケです。

 

お金の価値観は人それぞれってやつですね。

メインカードとして使うと生活も便利になる

そして自己満足的にアメックスで全ての決済の8〜9割を支払ってたら生活が便利になりました。

#アメックスのある生活

  1. Apple Payに対応!QUICPayで支払える
  2. アプリで見れるので家計簿がわりになってる
  3. メインカードとして使っていれば年会費はペイできるかも?

1. Apple Payに対応!QUICPayで支払える

1. Apple Payに対応!

僕のiPhoneのスクショ画像です。

僕のiPhone2回ボタンを押すとアメックス・グリーンがヒョコっと顔を出してくれます。

 

コンビニ、スーパー、最近では銭湯でも「クイックペイでお願いします」でお会計が済んでしまう便利な世の中になったので、少額決済もアメックスで払ってます。

 

のぼ
Apple Payに登録しておけば決済の8〜9割はアメックス・グリーンで済ませられるようになります。

2. アプリで見れるので家計簿がわりになってる

2. アプリで見れるので家計簿がわりになってる

これまた僕のiPhoneのスクショ画像です(iOSアプリ)。

「クレカは使いすぎるから危険だっ!」なんてリテラシーの低いこと言う人いますが、関係ないと思います。

 

アメックスのスマホアプリで「いつ・どれくらいの金額を・どこで」支払ったかが全て把握できるので、むしろお金の管理はしやすいですよ。

 

勝手に家計簿が付いてくようなイメージ(ちょっとアバウトですが)。おかげで僕は無駄使いしなくなりました。

 

のぼ
10日時点でこんだけ使ってるのはちょっと使いすぎだな」みたいな感覚が養われていくはずです!

3. メインカードとして使っていれば年会費はペイできるかも?

一方で、アメックスはあまりポイントがたまりません。100円で1ポイント、3ポイント=1円分の支払いに充当できます。還元率は良くないです。

 

のぼ
単純計算ですが、年会費である¥12,000分のポイントを手に入れるには360万円使わないといけないですね・・・。

 

しかし360万円も使わなくても友人紹介プログラムやら、キャンペーンやらでぼちぼちポイントは貯まりました。1年で約28,000ポイント(だいたい¥9,000分くらい)が気づいたら貯まってました。

 

メインカードとして使えば年会費ペイはそんなに難しくないのではないかなと思います。

スポンサードサーチ

まとめ:アメックスグリーンを持ってても別にモテないと思う

まとめ:アメックスゴールドにすればモテるのだろうか、、

すみません。話が脱線しちゃったので本題に戻りつつ、まとめとします。

 

アメックス・グリーンを持っていても分かりやすくモテた試しはナシです。

 

そもそも見せる・見られる機会なんてそんなにないですからね。モテたければもっと他のことを磨くべきな気がする、というのが僕の個人的な意見でした。

 

その一方で、個人的にはアメックスは生活に欠かせないものです。「自己満でもいいので欲しい」と思うのであれば、かなりおすすめです。メインカードにすれば何かと便利ですよ。

アメックスゴールドにすればモテるのだろうか、、

そして1年の間に(たしか)2回ほどアメックス・ゴールドカードへのランクアップのお誘いが封筒で届きました。年会費は¥29,000です(ワオ、高い・・・)。

 

ゴールドは年会費が高いので断念。しかし、24歳の僕がアメックスゴールドを持っていてもなんか成金みたいなかんじがする気がするのであまり興味ナシです(グリーンカードでも背伸びしてる感出てるかもですが汗)。

 

もしかしたらアメックス・ゴールドならもっと分かりやすくモテるのでしょうかね。持ってないので何とも言えませんが、個人的にはアメックスグリーン同様で「加点程度にしかならないだろうなぁ」としか思いません。

 

そんなわけで、自己満的にアメックス・グリーンを持つならかなりおすすめです。アメックス公式サイトで発行しましょう。

 

以上、ちょっとでも参考になっていれば幸いです。

 

それでは、また次の記事で!